Take1の旅


第一回 〜ワイトモケーブ〜


Take1スタッフが実際に車で旅行した場所を紹介していきます!
第一回はワイトモケーブ日帰り旅行。

行ったのは土曜日。しかも出発時間はお昼の12時、帰宅は夜の9時で、渋滞知らずのスイスイドライブでした。
ワイトモケーブはオークランドから南へ2〜3時間。
スタッフは寄り道が大好きなので、途中見知らぬカフェで一休みしたり、いい感じのいいパブで1杯やったりと、車旅行ならではの楽しみも存分に満喫してきました。運転手には気の毒ですが。(写真1)

いい天気に恵まれたため日差しはご存知の通り皮膚に刺さってきましたが、モーターウェイは全く混んでいなかったのでスイスイと進み、からっとした風が車内を爽快にしてくれました。ありがたい。

さて本題のワイトモケーブですが、そこの洞窟は「つちぼたる」で有名。ほたるの名称にふさわしく、洞窟の天井を不思議な光で満たしていました。「つちぼたる」はツアーのみで見ることができます。今回は小船に乗って洞窟内を渡りながら鑑賞するツアーに参加。小船で隣に座ったキウイのおかぁさんが、『星のようね…』とうっとりされておりました。たしかに、星のよう。
残念ながら洞窟内は撮影禁止なのでどんな具合か紹介できませんが、洞窟外での船の撮影には成功したのでその模様を(笑 (写真2)

つちぼたるツアーとして、ウェットスーツで浮き輪を片手に模擬探検的に鑑賞するツアーもあります。過去体験した別のスタッフによると「かなり楽しかった!日本では体験できないアトラクションなので、ぜひ皆さんにもやって欲しい。ただ、私が体験したのは10月で、半端なく寒かった。洞窟の水に浸かって天井の蛍を鑑賞しながら『きれいだね〜』とうっとりしながらも歯のガチガチ音がそこかしこから聞こえた。夏の参加をお勧めします。」とのこと。
楽しめるアトラクション満載の鍾乳洞でした。

写真1 川沿いのスポーツパブ



写真2 ワイトモケーブの外の様子(笑





皆さんも楽しい車の旅をしませんか?
Take1では安全、快適なレンタカーをご用意しております。
お気軽にご連絡ください。
↓↓
 レンタカーのページ

TOP