ロングステイサポート約款

Takeone Auty Boaties Limitedはニュージーランドを拠点に、
ロングステイ・移住、をお考えの方を対象に、必要な情報を提供し、
現地でのサポートサービスにより安全で充実した生活を送れる環境の提供に努めております。

  1.契約の成立
サポートサービス契約の成立とは、Takeone Auty Boaties Limited(以下、「当社」とします。)が お客様に対してお渡しする正式申し込み書を記入の上、当社宛に返送、当社がそれを手中にし、 基本サービス料(以下「サポートサービス料金」とします。)を 当社指定口座に振込み確認が出来た時点で契約が成立するものとします。

  2.拒否事由
当社は、お客様より本約款に基づくサポートサービスへ申し込みがあった場合、 次に定める事由が認められる場合は、申し込みをお断りする場合があります。

お客様が未成年者である当の理由により、 サポートサービス申し込みについて法定代理人(両親など)の同意がない場合
現地の治安状況その他の事情により、お客様の安全確保が出来ないと当社が判断した場合


当社の業務上の都合、その他やむを得ない事由があると当社が判断した場合


  3.旅行保険契約締結義務
お客様は、サポートサービス契約成立後、現地での病気・障害等に備え、 お客様がより安心して現地生活が送れるように、原則として海外旅行障害保険契約を締結していただくものとします。 ただし、保険料は別途実費とさせていただきサポートサービス料金には含まれません。また保険はお客様ご自身の判断、 責任においてお選びになった旅行障害保険会社との直接契約となります。(レンタカーをご利用の場合、 事故の際の免責金額をカバーする保険への加入を押お勧めします)
現地滞在中に発生した事故その他の災害に関して当社はその損害を賠償する責任を負うものではありません。

  4.サポートサービス費用の支払い
サポートサービス料金及び実費の支払いは、必ず当社が別途指定する期日までに 指定の口座に全額振り込み頂くものとします。なお、振込み手数料等はお客様の負担とします。

  5.為替
賃貸物件保証金、アクティビティ参加費、通信環境設備費等、当社が代行して 現地機関に支払う場合、当社所定の為替レートにて決済を行います。
日本円でお預かりした実費等について、お預かり時から各支払い先への 支払い時までの間に為替レートが変動し、差益・差損が生じた場合それらは 当社に帰属するものとし精算は致しません。


サポートの変更・解除に伴い、現地機関から返金・精算を行う場合は、 返金額をもとに当社の定める方法により、計算を行います。

  6.契約の変更及び解除
サポートサービス契約において、お客様のご都合による日程、 滞在先等の変更については、当社が別途規定する変更手数料をお支払い頂くことによって 変更を行うことが出来ます。尚変更に伴って発生する過不足の差額は別途精算致します。
サポートサービス契約において、お客様のご都合によりサポートサービス自体を 変更する場合、通常の契約解除の規定を適用し、別途当社規定の解約手数料を 当社に支払うものとします。


解約された変更前のサポートサービス契約に基づき既に お支払い頂いたお預かり金がある場合は、 変更後の新たなサポートサービス契約に充当されるものとし、 過不足の差額は別途精算致します。


変更、または解約したことに伴って発生した現地機関が定める キャンセル料等の費用をお支払い頂く場合が御座います。


これらの支払い・精算に伴う振込み手数料はお客様の負担とします。

*変更・解約、如何なる事由であっても手続き費用の返金は致しません*

サポートサービス解約手数料一覧
サポートスタート日の31日前 サポートサービス料金総額の10%
サポートスタート日の14日前以降11日前まで サポートサービス料金総額の50%
サポートスタート日の3日前以降前日まで サポートサービス料金総額の80%
サポートスタート日の当日以降及び無連絡不参加 サポートサービス料金総額の100%


  7.サポートの中断
お客様の都合によりサポートサービス継続を中断された場合、当社はお客様より既にお支払い頂いたお預かり金をお客様に返金することは致しません。なお、実費については現地機関から当社に対し返金があった場合、該当返金額より当社所定の手数料を差し引き、残金がある場合には返金いたします。 この際に掛かる振込み手数料はお客様が負担するものとします。

  8.当社からの解約
お申込者に次に定める事由が生じた場合、当社は催告の上契約を解約することができる。
定められた期日までに、必要な書類送付、費用の支払いがなされないとき。
お客様と長期に渡り連絡がつかない場合。また、当社に届けたお客様情報に、 虚偽あるいは重大な遺漏があると判明したとき。


その他、当社がやむをえない事由があると判断したとき。

当社がこれらの条件に基づきサポートサービスを解約したときは、既に当社にお支払い済みの費用については一切返金致しません。また解約により発生した現地機関に対する取消料・損失はお客様が負担するものとします

  9.責任
当社は本約款に基づいて、お客様の希望するロングステイ・ 移住に関連する申し込み手続きの代行、情報提供、カウンセリング、 現地でのオリエンテーションを提供するのみであり、滞在先の質、 現地プログラムなど、当社自らのサービスとして提供しないものに関しては その内容等を保証いたしません。 本約款により提供されるサポートサービスは、 旅行業法第2条規定の「旅行業」には該当しないサービスを対象としています。 海外生活をする人々のために企画・運営されるサービスであり、旅行商品とは異なります。
当社は本約款に基づいて、出発前サポートとしてビザ(査証)の取得方法などを お客様に情報提供するサービスを行う場合が御座いますが、 ビザ(査証)の発給の可否については各国大使館・移民局等の判断 によるものであり、 当社は何ら責任を負うものではなく、発給されることを保証するものではありません。

  10.免責事項
下記のような当社の責任によらない事由により、お客様がサポートサービスを 受けられなかった場合及び航空会社等による出発日の変更になった場合には 当社は責任を負いかねます。
お客様がパスポートまたはビザ(査証)を取得できず、 または渡航先国での入国拒否された場合
暴動・戦争・天災・ストライキ等による不慮の災難、 その他不可抗力等による当社で管理出来ない事由が生じた場合。
現地滞在中の病気・事故・怪我・食中毒・盗難など
その他、お客様の特定の行動により生じた国内外での紛争・事故・ 法令違反またはそれに準ずる行為により逮捕・強制送還等はお客様個人の 責任・負担で解決するものとし、当社は一切責任を負いません。

  11. 個人情報の取り扱い
お客様よりご提供いただきました個人情報は、お客様との連絡のために利用させていただくほか、お客様が申込みいただいたサポートサービスにおいて現地での各種手続き、現地機関の提供するサービスの手配及びそれらのサービス受領のための手続に必要な範囲内で利用させていただきます。 また、お客様が、住所、電子メールアドレス、電話番号、ファックス番号、あるいは身分証明等の個人情報を当社のウェブサイト上もしくは機密保持契約を結んだ協力企業より提供された場合に、お客様の同意なしに第三者に開示することはありません。そうした情報は、ビジネス活動や取引などの情報とともに、当社の厳格なセキュリティおよび機密保持基準に従って保持いたします。御本人の同意なく、当社および機密保持契約を結んだ協力企業以外に利用者の個人情報を開示することはありません。 上記の方針に基づき機密保持、管理を行うにあたり、下記の者を個人情報取扱責任者といたします。 開示、訂正、又は利用の中止を要求される場合は、お電話、又はメールでご連絡下さい。
Take1宛
Ph (64)09-267-9576日本語直通

Take1 お客様相談マーケティング担当

万一、ホームページに関して個人情報の流出等の問題が発生した場合には、 直ちに当事者にご連絡をさせていただき、安全の確保が保たれるまで 当該サービスを一時停止いたします。また、当事者にご連絡がつき次第、 速やかにホームページ等で一般に公開を致す所存です。

  12. 約款の変更
本約款は、事情により告知なしに変更されることがあります。 本約款の変更、その他当社の重要事項の変更についてはE-mail, 電話、 書類送付のいずれかの方法で連絡させて頂きます





Back to top page